うっすい顔で失礼します。

3連休の初日が好きです。

デジカメとiPhone Xsのポートレートを比較してみたら

先週「部屋干し干し柿」の投稿をしたんですが、記事に使う写真を見ながら『やっぱりiPhoneポートレートはまだまだデジカメには劣るな』と思ったワケです。

では、実際に見てみましょう。

 

iPhone Xsポートレート機能で撮影した干し柿の写真

f:id:theshoyuface:20190121115753j:image

 

コンデジ(Canon PowershotG7XMarkII)で撮影した干し柿の写真 

f:id:theshoyuface:20190121115803j:image

 

iPhoneとデジカメの写真のいちばん大きな違い、わかりますか?

 

そうです。

柿を縛って繋いでいる「紐」の写り方です。

 

iPhoneではまだまだ紐を背景として認識してしまうようです。

 

撮影するシーンによっては致命的なので、カメラをiPhoneに一本化することを検討されている方はお気を付けください!

 

おまけ
昨年11月から私が使っているコンデジはこちら。

「手ぶら至上主義」「ゆるミニマリスト」でお馴染みの私は、

ミラーレス一眼だとレンズ部分が出っ張っていてポケットやカバンのポケットに入らず、結局「使わない」「持って行かない」ことが多かった。

程よい重さが「撮ってる感」を高めてくれます!