うっすい顔で失礼します。

3連休の初日が好きです。

【今年イチのおすすめ】1 Second Everyday を使って約1ヵ月間 日常生活を撮り続けてみた

まずはこのTEDのプレゼンをご覧ください。

www.ted.com

プレゼンの内容がホントに最高すぎて、私が書くことが無いんですが笑
久々に他人に紹介したくなるアプリ(サービス)を発見したので記事にしたいと思います。


その名も「1 Second Everyday(ワンセカンドエブリデイ)」
直訳すると「毎日1秒」。 そのままで分かりやすい。
有料アプリでダウンロードに600円がかかります。
気軽に自分史が作れると思えば安いもんです笑

 
アプリについて簡単に説明すると、毎日1秒ずつ動画をアップすると、アプリが動画を日付入りで勝手に繋げてくれて、好きな時に自分の人生を振り返ることができるというもの。

良い日も悪い日もすべて「1秒だけに凝縮させる」ことが潔いし、美しいなと思いました。不思議なことに、1秒あれば それ以外の情景や感情、においや音が蘇ってくるからおもしろい。

日本だとまだまだ認知度が低く、アプリ名で検索しても赤ちゃん出産前後の育児日記アプリとして紹介されている程度。 これはもったいないと思います。

たとえば「プロポーズした日から結婚式までの記録」とか、「妊娠した日から出産までの記録」や、「バックパッカーの放浪記」など、人生の中でも特別な期間だけを記録するツールとしても魅力的だと思います。(今の時代、ついついスマホで写真を撮りすぎて、あとで整理せずそのままということが多いですよね)


ということで私が昨日まで撮影した約1ヵ月間の動画をどうぞ
(私は映っていません)


1 Second Everyday を使って約1ヵ月間 撮り続けてみた




【補足】
7月の上旬に下記の記事に偶然辿り着き、このアプリに出会いました。
この記事もまたいいのでチェックしてみてください。

beinspiredglobal.com